楽天コミュニケーションズ光の標準料金

楽天コミュニケーションズ光の格安な料金

楽天コミュニケーションズ光の料金表

戸建て マンション
初期費用 契約手数料(新規/転用) 800円/1,800円
標準工事費 18,000円 15,000円
月額料金 4,800円 3,800円
オプション Wi-Fi対応ルーター(300円/月)
リモートサポート(500円/月)

 

【初期費用】

多くの光回線業者の初期費用の契約手数料は2,000円~3,000円が一般的です。楽天コミュニケーションズ光の初期費用で新規800円、転用1,800円はかなり格安と言えます。

【月額費用 戸建て】

楽天コミュニケーションズ光の戸建ての月額料金はかなり安く設定されています。
NTTが提供する「フレッツ光」やKDDIの「auひかり」よりも安く設定されており、楽天コミュニケーションズ光の月額料金の戸建てプランにおいては、光回線全体の上位30%以内の安いランクに入ります。

【月額料金 マンション】

楽天コミュニケーションズ光のマンションの月額料金はほぼ平均的です。

楽天コミュニケーションズ光と他の光回線サービスとの料金比較

インターネット光回線 料金比較(プロバイダー料込み)
月額料金 プラン名
戸建て マンション
楽天コミュニケーションズ光 4800円 3800円
フレッツ光東日本  5200円~  3550円~ 完全定額プラン
フレッツ光西日本  4800円~  3350円~ 光はじめ割
OCN光 5100円 3600円
ドコモ光 5200円 4000円
SoftBank光 5200円 3800円
auひかり 5000円 3800円 ずっとギガ得プラン(3年平均)

※フレッツ光東日本/西日本は、光回線とプロバイダーは別料金設定となっています。よって一番お安いプロバイダーとセットにした料金を表示しました。

上記の月額料金は月額基本料金となります。
実際は各社キャッシュバック等のキャンペーンを実施していますので、実質料金はこの基本料金よりさらにお得になりますので下記で解説します。

 

 

楽天コミュニケーションズ光の実質月額料金

楽天コミュニケーションズ光の実質月額料金

光回線の各社は様々なキャンペーンを実施しています。代表的なものにキャッシュバックキャンペーン、工事費無料キャンペーン等があります。これらキャンペーン内容を考慮した実質月額料金を算出しています。

「光コラボ大手11社」「人気の光回線大手20社」から比較します。

この表から光コラボにおいてはかなり格安なことがわかります。特に転用においては楽天コミュニケーションズ光より安いところが見つかりませんでした。

光コラボに大手11社における料金比較ランキング

光コラボ料金比較ランキング(戸建て)

 

光コラボ料金比較ランキング(マンション)

 

光コラボ料金比較ランキング(戸建て、転用)

 

光コラボ料金比較ランキング(マンション、転用)

人気の光回線大手20社の料金比較ランキング

戸建て料金比較ランキング(人気光回線全て)

戸建て料金比較ランキング(人気光回線全て)

マンション料金比較ランキング(人気光回線全て)

マンション料金比較ランキング(人気光回線全て)

楽天コミュニケーションズ光の料金比較ランキングのまとめ

楽天コミュニケーションズ光の料金比較ランキングのまとめ

楽天コミュニケーションズ光は、光コラボにおいて格安なことが上記のランキングからわかったかと思います。特に転用(フレッツ光からの乗り換え)においては現在の最安値です。

【ちょっとメモ】
楽天コミュニケーションズ光は、NTT東日本/西日本の光回線(フレッツ光)を借りて運営している光コラボレーション業者です。国内の光回線の約7割はこの光コラボレーション業者になります。
光コラボレーションはNTTの光回線ということで、信頼、ブランド、シェアーで圧倒的に強い回線です。
また全国の広いエリアを網羅していますので、引っ越しは容易にできるのが大きなメリットです。

しかし光回線全体から見た場合は、全国規模の光回線業者においては「auひかり」の方がさらに格安です。
また首都圏に強い「NURO光」や関西圏に強い「eo光」には実質月額料金では負けています。

楽天コミュニケーションズ光をおすすめする方

  • 現在NTTの光回線(フレッツ光)をご利用の方
  • 既にNTTの光回線(フレッツ光)が宅内まできている方
  • 信頼あるNTT光回線を格安でご利用になりたいと考えている方
  • 引っ越しが多い方(全国網羅していることで引っ越し手続きが楽)

 

 

【重要なお知らせ】2019年5月24日

楽天コミュニケーションズ光のプロバイダーの「SUNNET」の新規受付が終了しました。個人利用の場合のプロバイダーは「楽天ブロードバンド」のみとなります。
楽天ブロードバンドは現在v6プラス(IPv6)接続に対応していないことで、速度があまり期待できません。

詳しくは下記記事をご確認ください。

一般的なネットサーフィンやメール確認等、回線速度にこだわらない方は格安なことから「楽天コミュニケーションズ光」をおすすめします。

【楽天ひかり】のお申し込み先は下記になります。
>>楽天コミュニケーションズ光を申し込む<<